30年後の浜松のために 

サイト内検索ウェブサポ サポートページサイト管理画面

TOP > STAFF BLOG > 専門情報 - 経済・経営 > 30年後の浜松のために

ブログトップ > 最新 - 10 - 20 - 30 - 40 - 50 - 最古
 > 告知 - 専門情報「税務・会計・監査」 - 専門情報「労務」 - 専門情報「経済・経営」 - コーヒーブレイク
ブログ内全文検索→

専門情報 - 経済・経営

30年後の浜松のために

四十路に思う

30年後の浜松のために

しばらく前のことになりますが、新聞報道によると、
2045年の浜松市の人口は66万4000人で、
2010年(約80万人)から20%減少するとありました。

気になるのが高齢化率。
15~64歳までの働く世代が減少し
34万人と人口の約半分になってしまうこと。

30年後の自分は70歳。
そのときも現役で働けていれば幸せなことですが、
そうでなくとも若い世代に負荷をかけたくありません。

この悲観的なシナリオから脱するためには
どうすればよいのか?

かの高橋是清の名言に、
「地方経済の活性化は、他都市のモノマネではなく、
地元資源の活用に他ならない」というものがあります。

日照時間が長く温暖という気候。
高い外国人労働者比率。国立の医科大学のほかにも、
国内最大規模の病院施設を運営する民間法人が活躍している事実。
これらはインバウンド戦略にとって有利な要因です。

悲観的なシナリオに、ただおびえるのではなく、
責任を持って未来を考えていく。
40代はそんな世代、
と遅ればせながら気付いたこの頃でした。

【中日新聞】 浜松市人口13万6000人減 2045年推計
http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20130515/CK2013051502000090.html

監査課 石巻




  • Posted by 2013年05月28日 (火) | コメントコメント(0

この記事へのコメント

コメントコメント投稿

お名前:
メール:
コメント:
CAPTCHA:

スパム防止のため、以下に表示されている文字列を入力してください


※コメントは承認制のため、投稿をしてもすぐには反映されない場合があります。ご了承ください。

※スパム対策の為、お名前・コメントは必ず入力して下さい。

※記事が削除された場合は、投稿したコメントも削除されます。ご了承ください。


ブログランキング・にほんブログ村へ


お気軽にご相談ください。無料相談・メール相談受付中
お電話・FAXでのお問い合わせ
TEL:053-475-2511

FAX:053-475-2512

受付時間:9:00〜17:30 定休日:土・日・祝日

メールフォームでのお問い合わせ
メールフォームはこちら

24時間受付中


TMS 田中会計事務所

田中範雄公認会計士・税理士事務所

【業務内容】
会計事務所 <公認会計士・税理士業務>
「併設機関」・株式会社TMS・平田晴久社会保険労務士事務所
【所在地】
静岡県浜松市中区高林3-12-13


お気軽にご相談ください。TEL:053-475-2511

浜松市中区高林3-12-13
公認会計士・税理士
受付時間:9:00〜17:30
定休日:土・日・祝日

お問い合わせTMS 田中会計事務所

田中範雄公認会計士・税理士事務所はTKC全国会会員です

TKC全国会

TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。

スタッフのブログTax House確定申告