マイナンバー制度が始まります 

サイト内検索ウェブサポ サポートページサイト管理画面

TOP > STAFF BLOG > 専門情報 - 経済・経営 > マイナンバー制度が始まります

ブログトップ > 最新 - 10 - 20 - 30 - 40 - 50 - 最古
 > 告知 - 専門情報「税務・会計・監査」 - 専門情報「労務」 - 専門情報「経済・経営」 - コーヒーブレイク
ブログ内全文検索→

専門情報 - 経済・経営

マイナンバー制度が始まります

情報の管理には十分ご配慮を!

マイナンバー制度が平成28年1月より始まります。国民一人ひとりに12桁の個人番号が割り当てられ、社会保障・税・災害対策の行政手続で使用されます。それにともない、民間事業者も税や社会保険の手続きで従業員等のマイナンバーを取扱うこととなります。
事業所は従業員やその家族のマイナンバーを税や社会保障に関する書類の作成事務を行う必要がある場合に限り、本人などにマイナンバーの提供を求めることができます。事業者以外では、金融機関の預金口座に18年から任意に適用し、義務化の是非を21年以降に決定するようです。
こうした流れを受けて事業者が準備しておかなければならないことがあります。もし、従業員のマイナンバーが漏洩してしまうと、従業員自らの情報だけでなく、その家族の情報までも漏洩することとなりかねません。そのため、事業者は、マイナンバーを適切に扱うために以下の対策を検討する必要があります。①マイナンバーを取扱う社内規定の整備 ②マイナンバーに対応したシステム開発や改修(人事、給料、会計システム等への対応) ③特定個人情報の安全管理措置の検討 ④社内研修・教育の実施。
ところで、我々のようにお客様から社会保障や税に関する手続き書類の作成事務の全部または一部を受託する者はどうなるのでしょうか?委託をする者は、法律に基づき委託者自らが果たすべき安全管理措置と同等の措置を講じられるよう必要かつ適切な監督を行わなければならないとされています。我々にとっては今以上にお客様のデータを慎重に取扱う必要があるということです。
マイナンバーの取扱について法律が求める保護措置及びその解釈については政府広報オンラインにより示されていますので参考にしてみて下さい(http://www.ppc.go.jp/legal/policy/)。

                      監査課 平田 晴久                
                  浜松市/会計事務所/確定申告/相続税




  • Posted by 2015年03月30日 (月) | コメントコメント(0

この記事へのコメント

コメントコメント投稿

お名前:
メール:
コメント:
CAPTCHA:

スパム防止のため、以下に表示されている文字列を入力してください


※コメントは承認制のため、投稿をしてもすぐには反映されない場合があります。ご了承ください。

※スパム対策の為、お名前・コメントは必ず入力して下さい。

※記事が削除された場合は、投稿したコメントも削除されます。ご了承ください。


ブログランキング・にほんブログ村へ


お気軽にご相談ください。無料相談・メール相談受付中
お電話・FAXでのお問い合わせ
TEL:053-475-2511

FAX:053-475-2512

受付時間:9:00〜17:30 定休日:土・日・祝日

メールフォームでのお問い合わせ
メールフォームはこちら

24時間受付中


TMS 田中会計事務所

田中範雄公認会計士・税理士事務所

【業務内容】
会計事務所 <公認会計士・税理士業務>
「併設機関」・株式会社TMS・平田晴久社会保険労務士事務所
【所在地】
静岡県浜松市中区高林3-12-13


お気軽にご相談ください。TEL:053-475-2511

浜松市中区高林3-12-13
公認会計士・税理士
受付時間:9:00〜17:30
定休日:土・日・祝日

お問い合わせTMS 田中会計事務所

田中範雄公認会計士・税理士事務所はTKC全国会会員です

TKC全国会

TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。

スタッフのブログTax House確定申告