熊本地震発生から2週間 地震1,000回超に 

サイト内検索ウェブサポ サポートページサイト管理画面

TOP > STAFF BLOG > コーヒーブレイク > 熊本地震発生から2週間 地震1,000回超に

ブログ内全文検索→

コーヒーブレイク

熊本地震発生から2週間 地震1,000回超に

熊本地震から何を教訓とすべきか!

  今月14日に熊本県で発生した震度7の地震から28日で2週間が経過した。熊本県と大分県では活発な地震活動が続き、震度1以上の地震の回数はこれまでに1,000回を超えていているようだ。熊本県では今月14日の夜、益城町で震度7の激しい揺れを観測する地震が発生したあと、16日には益城町と西原村で再び震度7の揺れを観測する地震が起きた。その後、熊本県と大分県では地震が相次いでいて、「熊本地震」で震度1以上の揺れを観測した地震の回数は、29日午前0時までに1,028回に上っているとのことだ。
こうした地震による被害状況をテレビや新聞をとおして目の当たりにしている訳だが、3.11の東北の震災や阪神・淡路大震災を経験した教訓は生かされているのだろうか?自分自身のこと、我が家のこと、自分の周りの人のことを考えても、地震に備えた準備をしているとは感じられない。本当にこれでいいのだろうか?行政やボランティア頼みにする前にまずは自分自身で防災を意識することが大切ではないだろうか。家族、友人、職場の仲間との緊急連絡方法を取り決めたり、避難場所を確認したり、防災の日には伝言ダイヤルを使ってみたりと災害を想定した備えが必要である。「BCP」という言葉の意味を認識し、具体的な対策を立案しなくてはならない。
 今すぐ自分にできること、防災グッズを揃えること、風呂に水をはっておくこと、家族間の連絡方法等を確認することから始めてみようと考えている。

                               監査課 平田 晴久
                          税務申告/会計/相続/税金/社会保険




  • Posted by 2016年04月30日 (土) | コメントコメント(0

この記事へのコメント

コメントコメント投稿

お名前:
メール:
コメント:
CAPTCHA:

スパム防止のため、以下に表示されている文字列を入力してください


※コメントは承認制のため、投稿をしてもすぐには反映されない場合があります。ご了承ください。

※スパム対策の為、お名前・コメントは必ず入力して下さい。

※記事が削除された場合は、投稿したコメントも削除されます。ご了承ください。


ブログランキング・にほんブログ村へ


お気軽にご相談ください。無料相談・メール相談受付中
お電話・FAXでのお問い合わせ
TEL:053-475-2511

FAX:053-475-2512

受付時間:9:00〜17:30 定休日:土・日・祝日

メールフォームでのお問い合わせ
メールフォームはこちら

24時間受付中


TMS 田中会計事務所

田中範雄公認会計士・税理士事務所

【業務内容】
会計事務所 <公認会計士・税理士業務>
「併設機関」・株式会社TMS・平田晴久社会保険労務士事務所
【所在地】
静岡県浜松市中区高林3-12-13


お気軽にご相談ください。TEL:053-475-2511

浜松市中区高林3-12-13
公認会計士・税理士
受付時間:9:00〜17:30
定休日:土・日・祝日

お問い合わせTMS 田中会計事務所

田中範雄公認会計士・税理士事務所はTKC全国会会員です

TKC全国会

TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。

スタッフのブログTax House確定申告