落とし物 

サイト内検索ウェブサポ サポートページサイト管理画面

TOP > STAFF BLOG > コーヒーブレイク > 落とし物

ブログトップ > 最新 - 10 - 20 - 30 - 40 - 50 - 最古
 > 告知 - 専門情報「税務・会計・監査」 - 専門情報「労務」 - 専門情報「経済・経営」 - コーヒーブレイク
ブログ内全文検索→

コーヒーブレイク

落とし物

先日の記事でジュビロ磐田の外国人選手が磐田市内で落としてしまった財布が無事に返ってきたこと、その選手の母国がウズベキスタンということですが、もし自分の国で落としていたらそのようなことはなかっただろうと感動していたこと、是非その方にお礼をしたいと書かれていました。
翌日の静岡新聞のコラム、大自在、では、その内容に加えて遺失物の状況が書かれていました。
静岡県警によると2016年の遺失物状況は50万点を超え、持ち主に戻る割合が財布やキャッシュカードだと9割前後、だそうです。
同コラムには、傘の返還率が1%に満たないともありました。
確かに傘はよく忘れます。どうせなくすから、忘れるからということでコンビニ等でビニール傘を買うから余計に忘れます。
晴れているときにコンビニ等に行ったときに傘の値段を見ることはないですが、雨の時、傘が必要な時に値段を見ると、結構します。500円はするという記憶です。確かに以前と比べると、大きいですし、立派になっているように思います。でも、ビニール傘なので忘れてしまいます。
かといって、晴れているときに100円ショップで買ってストックしておこうとは思いません。

コラムはこのように締められていました。

安価品が多く大量流通する傘と貴重品では比ぶべくもないが、それでも傘の肩を持ちたくなる。<使い捨てでいいの。もったいないの心はどこ。>傘の嘆きが聞こえてくるようだ
落とし物が戻る社会は世界に誇れても、大切にすべき公徳心は他にもあろう。当分続く梅雨空に傘は手放せそうにない。置き忘れにはくれぐれもご注意を。

思わずうなづいてしまいました。

監査課 金井




  • Posted by 2017年06月30日 (金) | コメントコメント(0

この記事へのコメント

コメントコメント投稿

お名前:
メール:
コメント:
CAPTCHA:

スパム防止のため、以下に表示されている文字列を入力してください


※コメントは承認制のため、投稿をしてもすぐには反映されない場合があります。ご了承ください。

※スパム対策の為、お名前・コメントは必ず入力して下さい。

※記事が削除された場合は、投稿したコメントも削除されます。ご了承ください。


ブログランキング・にほんブログ村へ


お気軽にご相談ください。無料相談・メール相談受付中
お電話・FAXでのお問い合わせ
TEL:053-475-2511

FAX:053-475-2512

受付時間:9:00〜17:30 定休日:土・日・祝日

メールフォームでのお問い合わせ
メールフォームはこちら

24時間受付中


TMS 田中会計事務所

田中範雄公認会計士・税理士事務所

【業務内容】
会計事務所 <公認会計士・税理士業務>
「併設機関」・株式会社TMS・平田晴久社会保険労務士事務所
【所在地】
静岡県浜松市中区高林3-12-13


お気軽にご相談ください。TEL:053-475-2511

浜松市中区高林3-12-13
公認会計士・税理士
受付時間:9:00〜17:30
定休日:土・日・祝日

お問い合わせTMS 田中会計事務所

田中範雄公認会計士・税理士事務所はTKC全国会会員です

TKC全国会

TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。

スタッフのブログTax House確定申告