【連載】低公害自動車① 

サイト内検索ウェブサポ サポートページサイト管理画面

TOP > STAFF BLOG > コーヒーブレイク > 【連載】低公害自動車①

ブログ内全文検索→

コーヒーブレイク

【連載】低公害自動車①

ハイブリッド車 ~従来のパラレル式とシリーズ式~

※ポインタのある環境でご閲覧の場合には下線部にポインタを置くと説明やお知らせが表示されます。

原油価格が落ち着いた事もあり2000年代のエコカーブームから一段落した2010年代。近年では安全ブームですね。
とはいえ、以前はバス位でしか盛んに行われていなかった信号待ち等でのエンジンストップを行う車は増えましたし、
何よりも2010年代に入ってからは自動アイドリングストップ装置を標準搭載する車種が主流となってきましたね。バスみたいにエンジン停止中だけ自動で音楽が流れたりはしませんが(笑)


そんな中で改めて低公害車(エコカー)について、当ブログ初の試みと致しまして連載形式で纏めてみようと思います。


まず、代表的な低公害車であるハイブリッド自動車から。

現在ではスプリット方式( シリーズ・パラレル   )や、エンジンとモーターを切り離して制御出来るタイプのパラレル方式が主流ですが、まずは原点となるシリーズ方式やエンジンとモーターが直結されているパラレル方式について。
  シリーズ式
(※ シ※ リ※ ー ※ズ ※式 ※)
パラレル式
(※エンジンと直結で切り離せないもの)
  エンジンを発電機とし、モーターで走る。イメージとしては発電機付電気自動車に相当。 エンジンでの走行を基本とし、モーターでアシストする。本質的にはターボチャージャー等と同様、エンジンをより効率良く稼働させるのが主眼。
エンジン 発電専用 主たる原動機
モーター 駆動用の原動機 エンジンをアシスト
  走行感覚は電車の様な感覚。駆動面の観点では走行中のエンジンストップも可能であり、その場合は走行中であろうと随時エンジンが停止。
モーターの特性故変速機を設置しない場合が多い。
自動アイドリングストップを搭載している事こそ標準であるものの、本質的にはガソリン車他のアイドリングストップと同様、停車中にエンジンを停止しているだけである。
MT車でハイブリッド機構を搭載する場合基本的にこのタイプとなる。
参考画像
エアロノンステップHEV
超低床バス「オムニバス」のシリーズ式ハイブリッド車
(Wikimedia Commonsより)
インサイト
ガソリン乗用車のパラレル式ハイブリッド車
(Wikimedia Commonsより)
シリーズ式といえば遠鉄バスで2002年~2003年と、2004年~2014年に総計3台運行されていた通称「電気バス」(三菱ふそうトラック・バス「エアロノンステップHEV)がイメージし易い事と思います。乗用車では日産自動車「ノート e-power」辺りがイメージし易いでしょうか…
(エンジン・モーター直結型の)パラレル式といえば本田技研工業「インサイト」が代表車種ですね。


前述した通り、現在ではパラレル式であってもエンジンとモーターを個別に制御出来るもの(スズキ「ソリオ (フル)ハイブリッド」他)が主流となり、他にスプリット式(トヨタ自動車「プリウス」他)も発達してきました。

・・・と今回はこの辺で。次回はこれらの方式の特徴からお話を続けさせて頂きます。

(次回記事)ガラパゴス化する低公害車[9/14(木)公開]



※本記事は掲載時点での情報です。間違い等はご容赦下さいませ。ご指摘等はコメントへお願い致します。
※記事公開日より前に当該記事へのリンクをクリックしてもブログトップページへ遷移します。
監査課 田中
- - -



  • Posted by 2017年09月07日 (木) | コメントコメント(0

この記事へのコメント

コメントコメント投稿

お名前:
メール:
コメント:
CAPTCHA:

スパム防止のため、以下に表示されている文字列を入力してください


※コメントは承認制のため、投稿をしてもすぐには反映されない場合があります。ご了承ください。

※スパム対策の為、お名前・コメントは必ず入力して下さい。

※記事が削除された場合は、投稿したコメントも削除されます。ご了承ください。


ブログランキング・にほんブログ村へ


お気軽にご相談ください。無料相談・メール相談受付中
お電話・FAXでのお問い合わせ
TEL:053-475-2511

FAX:053-475-2512

受付時間:9:00〜17:30 定休日:土・日・祝日

メールフォームでのお問い合わせ
メールフォームはこちら

24時間受付中


TMS 田中会計事務所

田中範雄公認会計士・税理士事務所

【業務内容】
会計事務所 <公認会計士・税理士業務>
「併設機関」・株式会社TMS・平田晴久社会保険労務士事務所
【所在地】
静岡県浜松市中区高林3-12-13


お気軽にご相談ください。TEL:053-475-2511

浜松市中区高林3-12-13
公認会計士・税理士
受付時間:9:00〜17:30
定休日:土・日・祝日

お問い合わせTMS 田中会計事務所

田中範雄公認会計士・税理士事務所はTKC全国会会員です

TKC全国会

TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。

スタッフのブログTax House確定申告