また一つ、中心街から商業施設が・・・ 

サイト内検索ウェブサポ サポートページサイト管理画面

TOP > STAFF BLOG > 専門情報 - 経済・経営 > また一つ、中心街から商業施設が・・・

ブログ内全文検索→

専門情報 - 経済・経営

また一つ、中心街から商業施設が・・・

モールプラザサゴーの撤退!中心市街地は蘇るのか?

中心市街地から商業施設がまたも撤退。本日(9月10日)の朝刊によると、「浜松モールプラザサゴー」が来年2月末日をもって閉鎖するということである。この商業施設は、1974年に開業し、建物は地下1階、地上6階建てで、3階以下がショッピングセンター、4階から6階がビジネスホテルとなっている。特にショッピングセンターは、10~20歳代の女性向けの衣料品やアクセサリーを扱うテナントが多く、1980年代、90年代は、女子高生たちで賑わいをみせていたように記憶している。新聞報道によれば、郊外型の大型ショッピングセンターの進出、老舗百貨店、松菱の経営破綻等の外部環境の変化から急速に街中から客足が遠のいたと記されている。
中心市街地活性化については、20数年前から市や商工会議所等で研究機関を設けたりして活発に議論を進めているとことであるが、松菱跡地の取壊しについても、進展が見られず、効果的な策がとられないまま、ひたすら、時が経過している。こうした中で、今回の報道である。
先日、静岡市の美術館に行ってきましたが、駅を降りて歩いて3分、施設も新しく浜松市とは比較できない立派なものでした。百貨店等の大型商業施設も充実していて、同じ県内の政令指定都市とは思えないほどの充実ぶりでした。これは、中心市街地の地形とか自然環境による違いなんだろうか?それとも、浜松市の都市計画の失敗なのでしょうか・・・?
何にせよ、浜松市の中心市街地に人は戻ってくるのだろうか?魅力ある中心市街地を作るためにはどうしたら良いのでしょうか?魅力ある街になれば自ずと人は集まってくるはず。単発のイベント等で人を集めるのではなく、長期的に人を呼ぶ街づくりが求められているのでしょうね。
                                      監査課 平田 晴久


  • Posted by 2011年09月10日 (土) | コメントコメント(1

この記事へのコメント

まったくその通りですね、中心地に住んでる住人がいなっくなっています、それは数十年前から始まり今に至っています、そういう状態で町作りが出来ますでしょうか。
それと、もう数年前にトランジットモール構想の実験をやった時に、商店街の人達の反対は相当な物でした、あれを現実な物にしておけば、良かったのですが、それが出来ないのが今の浜松の商店主です。

Posted by さいわい吉間 | 2011年09月14日 17:43

コメントコメント投稿

お名前:
メール:
コメント:
CAPTCHA:

スパム防止のため、以下に表示されている文字列を入力してください


※コメントは承認制のため、投稿をしてもすぐには反映されない場合があります。ご了承ください。

※スパム対策の為、お名前・コメントは必ず入力して下さい。

※記事が削除された場合は、投稿したコメントも削除されます。ご了承ください。


ブログランキング・にほんブログ村へ


お気軽にご相談ください。無料相談・メール相談受付中
お電話・FAXでのお問い合わせ
TEL:053-475-2511

FAX:053-475-2512

受付時間:9:00〜17:30 定休日:土・日・祝日

メールフォームでのお問い合わせ
メールフォームはこちら

24時間受付中


TMS 田中会計事務所

田中範雄公認会計士・税理士事務所

【業務内容】
会計事務所 <公認会計士・税理士業務>
「併設機関」・株式会社TMS・平田晴久社会保険労務士事務所
【所在地】
静岡県浜松市中区高林3-12-13


お気軽にご相談ください。TEL:053-475-2511

浜松市中区高林3-12-13
公認会計士・税理士
受付時間:9:00〜17:30
定休日:土・日・祝日

お問い合わせTMS 田中会計事務所

田中範雄公認会計士・税理士事務所はTKC全国会会員です

TKC全国会

TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。

スタッフのブログTax House確定申告