安易な節税対策は注意! | 所長のひとこと | 【 田中会計グループ 】 浜松市の公認会計士・税理士| 田中会計グループが相続税・確定申告・事業承継をサポート! 【 田中範雄公認会計士事務所 / 税理士法人TMS浜松 】

安易な節税対策は注意! 

サイト内検索ウェブサポ サポートページサイト管理画面

TOP > 所長のひとこと > 安易な節税対策は注意!

「所長のひとこと」全文検索→

2018年03月27日

安易な節税対策は注意!

「税逃れ」対策で税制改正

  平成30年度の税制改正で一般社団法人に対する課税が強化される。一般社団法人には資本金という概念がないため、一般社団法人に個人が所有する不動産・株式等の財産を寄付・譲渡した場合には相続税の対象外となり、相続税対策として広く使われてきた。節税ビジネスを行う税理士やファイナンシャル・プランナー等の開催するセミナー等により広く認知されるようになり、資産家の間で浸透してきたものと思われる。
 今回の改正により、同族関係者が理事の過半数を占めている「特定一般社団法人」については、その同族理事の1人が死亡した場合、この一般社団法人に相続税が課税されることとなった。過去に設立された一般社団法人については3年間の経過措置もあるが、すでに実行しているときは、何らかの対応策を詰めておく必要がある。外部から理事を選任して同族関係者の理事の割合を2分の1以下にすれば相続税の課税対象にはならないが、外部の人材を増やせば支配力は弱まり、最悪の場合その一般社団法人を乗っ取られる恐れもないわけではない。
 上場企業でも創業者一族等の支配する一般社団法人に株式を割り当てて相続税対策として実行している会社もある。これらの節税策は、あまりに虫が良すぎると警鐘を鳴らしていた専門家も少なくない。今回の税制改正は予想通りであり、節税対策を実行する際には、客観的な判断ができる専門家の意見に耳を傾けるのが賢明である。
ブログランキング・にほんブログ村へ


お気軽にご相談ください。無料相談・メール相談受付中
お電話・FAXでのお問い合わせ
TEL:053-475-2511

FAX:053-475-2512

受付時間:9:00〜17:30 定休日:土・日・祝日

メールフォームでのお問い合わせ
メールフォームはこちら

24時間受付中


TMS 田中会計事務所

田中範雄公認会計士・税理士事務所

【業務内容】
会計事務所 <公認会計士・税理士業務>
「併設機関」・株式会社TMS・平田晴久社会保険労務士事務所
【所在地】
静岡県浜松市中区高林3-12-13


お気軽にご相談ください。TEL:053-475-2511

浜松市中区高林3-12-13
公認会計士・税理士
受付時間:9:00〜17:30
定休日:土・日・祝日

お問い合わせTMS 田中会計事務所

田中範雄公認会計士・税理士事務所はTKC全国会会員です

TKC全国会

TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。

スタッフのブログTax House確定申告