ピンチをチャンスに | 所長のひとこと | 【 田中会計グループ 】 浜松市の公認会計士・税理士| 田中会計グループが相続税・確定申告・事業承継をサポート! 【 田中範雄公認会計士事務所 / 税理士法人TMS浜松 】

ピンチをチャンスに 

サイト内検索ウェブサポ サポートページサイト管理画面

TOP > 所長のひとこと > ピンチをチャンスに

「所長のひとこと」全文検索→

2019年01月21日

ピンチをチャンスに

窮すれば通ず。ヤマト運輸・宅急便誕生の日

1月20日はヤマト運輸(以下、「ヤマト」という。)が1976年(昭和51年)に宅急便を始めた記念すべき「日」である。初日の荷物はわずか11個だったが、今では1日平均で500万個を超えるまでになった。この分野ではシェア50%を占める最大手である。
 ヤマトは今年11月に創業100周年を迎える老舗企業である。当初は路線事業で反映し、輸送速度を活かした鮮魚の輸送や三越と市内配送サービス契約を締結するなどして、順調に業績を伸ばした。しかしながら、長距離路線事業に乗り遅れたヤマトは多角化路線を選び、通運事業、百貨店配送、航空、海運、梱包業務などの多岐に渡る事業に手を出し、大口貨物(料金単価の逓減により収益性は悪い。)の獲得にこだわったのが仇となり収益が悪化していった。こんな折、起死回生策となったのが、時の社長・小倉昌男氏の発案による個人宅配事業である。
 平成の30年間で各社の宅配便は日常生活に欠かせない「インフラ」となり、取扱個数は1989年の10億個と比べ4倍超の40億個を突破している。消費者のライフスタイルの変化、スマホの普及等によるネット通販の拡大を背景に増加傾向は変わらない。 一方で、人手不足によるサービスの限界もあり、今後の宅配事業者の動向が注目される。

参考:日経産業新聞、小倉昌男経営学(日経BP社)
ブログランキング・にほんブログ村へ


お気軽にご相談ください。無料相談・メール相談受付中
お電話・FAXでのお問い合わせ
TEL:053-475-2511

FAX:053-475-2512

受付時間:9:00〜17:30 定休日:土・日・祝日

メールフォームでのお問い合わせ
メールフォームはこちら

24時間受付中


TKg 田中会計グループ

田中範雄公認会計士事務所税理士法人TMS浜松

【業務内容】
会計事務所 <公認会計士・税理士業務>
【併設機関】
㈱TMS・平田晴久社会保険労務士事務所
【所在地】
静岡県浜松市中区高林3-12-13


所長のひとこと

2019年04月08日

実感なき景気拡大

2019年03月10日

相続対策

2019年02月09日

片男波精神

2019年01月21日

ピンチをチャンスに
お気軽にご相談ください。TEL:053-475-2511

浜松市中区高林3-12-13
公認会計士・税理士
受付時間:9:00〜17:30
定休日:土・日・祝日

お問い合わせTMS 田中会計事務所

田中会計グループ
税理士法人TMS浜松
は、TKC全国会会員です!

TKC全国会

TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。

スタッフのブログTax House確定申告