決算書の役割 | 所長のひとこと | 【 田中会計グループ 】 浜松市の公認会計士・税理士| 田中会計グループが相続税・確定申告・事業承継をサポート! 【 田中範雄公認会計士事務所 / 税理士法人TMS浜松 】

決算書の役割 

サイト内検索ウェブサポ サポートページサイト管理画面

TOP > 所長のひとこと > 決算書の役割

「所長のひとこと」全文検索→

2020年02月27日

決算書の役割

なぜ決算書を作るのか

決算書は、貸借対照表、損益計算書、株主資本等変動計算書、注記表からなっております。このうち、貸借対照表は企業の期末時点における財政状態を表し、損益計算書は一年間の経営成績を表しております。株主資本等変動計算書は、資本金、資本剰余金、利益剰余金等の一年間の変動を表しております。注記表はこれらに対する補足説明書です。
これらの決算書を作る目的には色々ありますが、一番重要な目的は「経営管理目的」です。決算書は人間の通信簿や健康診断書に該当するものであり、過去からの変化の状況、同業他社との比較や決算書の内容を分析することによって自社の強み、弱点を把握し、経営計画通りに推移しているか否かを把握するとともに今後に向けた経営改善の方策を立案するための基礎資料となります。
さらに、この決算書によって自社の状況を取引先に伝えることによって取引拡大の道が開けます。これを「信用目的」といいます。正しい決算書を迅速に作成し、取引拡大のための道具として利用することで会社の発展につなげましょう。
もう一つの目的は「租税目的」です。会社は毎年、決算書を基に税務申告書を作成しなければなりません。このために決算書を作成しているという会社が多く見受けられます。これだけでなく、決算書を「経営管理目的」「信用目的」として利用することで会社の発展のために役立てましょう。
ブログランキング・にほんブログ村へ


お気軽にご相談ください。無料相談・メール相談受付中
お電話・FAXでのお問い合わせ
TEL:053-475-2511

FAX:053-475-2512

受付時間:9:00〜17:30 定休日:土・日・祝日

メールフォームでのお問い合わせ
メールフォームはこちら

24時間受付中


TKg 田中会計グループ

田中範雄公認会計士事務所税理士法人TMS浜松

【業務内容】
会計事務所 <公認会計士・税理士業務>
【併設機関】
㈱TMS・平田晴久社会保険労務士事務所
【所在地】
静岡県浜松市中区高林3-12-13


お気軽にご相談ください。TEL:053-475-2511

浜松市中区高林3-12-13
公認会計士・税理士
受付時間:9:00〜17:30
定休日:土・日・祝日

お問い合わせTMS 田中会計事務所

田中会計グループ
税理士法人TMS浜松
は、TKC全国会会員です!

TKC全国会

TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。

スタッフのブログTax House確定申告