日本の経済力 | 所長のひとこと | 【 田中会計グループ 】 浜松市の公認会計士・税理士| 田中会計グループが相続税・確定申告・事業承継をサポート! 【 田中範雄公認会計士事務所 / 税理士法人TMS浜松 】

日本の経済力 

サイト内検索ウェブサポ サポートページサイト管理画面

TOP > 所長のひとこと > 日本の経済力

「所長のひとこと」全文検索→

2020年06月15日

日本の経済力

落ちる一方。先進国と呼ばれなくなる日は近い?

日本のGDP(国内総生産)は、アメリカについで第2位であったが、中国に抜かれて久しく第3位の座を保っている。ちなみに第4位はドイツである。
しかるに国民一人当たりのGDPでみると、その順位は下がる一方であり、第1位のルクセンブルクの約3分の1、第2位アイルランドの約2分の1、第5位のアメリカの約3分の2である。主要欧米諸国には後塵を拝し、イタリアや韓国にも負けている。まもなく、ニュージーランドやスペイン、チェコにも負けそうな気配である。
雇用者一人あたりのGDPである労働生産性では、もっと下がり、アイルランドの41%、アメリカの58%であり、韓国、トルコ、チェコ、スロベニア、ニュージーランド、ギリシャにも負けており、勝てるのは旧社会主義国のみといった状況である。
そうはいっても日本には、過去に稼いだおかげで対外純資産・個人貯蓄ともたっぷりあり、今の地位を保てている。先進7カ国首脳会議(G7)に加入していられるのも今の内かも知れない。
毎年、巨額の財政赤字で国債を発行し続けていけるのも諸外国からまだ信用があるからできることである。諸外国からの信認が薄れたときには、国債価格の暴落・金利の高騰といった異常事態に陥ることとなる。そうならないためにも、日本は工業のみではなく、IT産業などの高度サービス業の発展が必要となる。しかしながら残念なことにIT担当大臣の適任者は見当たらない。
ブログランキング・にほんブログ村へ


お気軽にご相談ください。無料相談・メール相談受付中
お電話・FAXでのお問い合わせ
TEL:053-475-2511

FAX:053-475-2512

受付時間:9:00〜17:30 定休日:土・日・祝日

メールフォームでのお問い合わせ
メールフォームはこちら

24時間受付中


TKg 田中会計グループ

田中範雄公認会計士事務所税理士法人TMS浜松

【業務内容】
会計事務所 <公認会計士・税理士業務>
【併設機関】
㈱TMS・平田晴久社会保険労務士事務所
【所在地】
静岡県浜松市中区高林3-12-13


お気軽にご相談ください。TEL:053-475-2511

浜松市中区高林3-12-13
公認会計士・税理士
受付時間:9:00〜17:30
定休日:土・日・祝日

お問い合わせTMS 田中会計事務所

田中会計グループ
税理士法人TMS浜松
は、TKC全国会会員です!

TKC全国会

TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。

スタッフのブログTax House確定申告