空き家は増え続ける 

サイト内検索ウェブサポ サポートページサイト管理画面

TOP > 所長のひとこと > 空き家は増え続ける

「所長のひとこと」全文検索→

2021年05月31日

空き家は増え続ける

増え続ける空き家対策の有効打は?

人口減少に伴い日本の空き家は増え続け、2018年のデータでは、849万戸(5年前より3.6%増加)、全体の約6軒に1軒となっている。この内の約4割が親の死亡後も誰も住んでいないというほっぽらかし住宅となっている。空き家率は我が静岡県でも全国13位と高位置におり、住宅の16.4%が空き家となっている。

こうした状況を解決するための方策として、大阪経済法科大学の米山秀隆教授は、以下の点を指摘している。
・欧米は中古住宅の取引が活発だが、日本は戦後、住宅を建設できるエリアをどんどん広げていった。この結果、街の中心部でも空き家が増えて空洞化している。
・住宅が大量に供給されるようになり、質に劣る物件が増えた。土地が高いため、建物は誰かが壊すだろうという発想だった。
解決策としては、
・不要となった家を除却する仕組みをつくる。例えば、家を建てたり、新築住宅を購入するとき、あらかじめ除却費用を供託金もしくは税金として徴収する。
・居住していない住宅に関する固定資産税の軽減をやめ、課税を強化する。税負担の圧力が高まれば、ひどくなる前に売ったり、壊したりするようになる。自治体の空き家バンクも人が住んでいる段階から将来の登録を働きかけたらどうか。

いずれにしても、日本人の土地信仰、住居に対する考え方は変わらざるを得ず、大きな転換点にきていることは確かなようだ。
ブログランキング・にほんブログ村へ


お気軽にご相談ください。無料相談・メール相談受付中
お電話・FAXでのお問い合わせ
TEL:053-475-2511

FAX:053-475-2512

受付時間:9:00〜17:30 定休日:土・日・祝日

メールフォームでのお問い合わせ
メールフォームはこちら

24時間受付中


TKg 田中会計グループ

田中範雄公認会計士事務所税理士法人TMS浜松

【業務内容】
会計事務所 <公認会計士・税理士業務>
【併設機関】
㈱TMS・平田晴久社会保険労務士事務所
【所在地】
静岡県浜松市中区高林3-12-13


所長のひとこと

2021年09月06日

粉飾決算

2021年08月18日

大増税時代到来・・?

2021年07月28日

印紙税はややこしい

2021年05月31日

空き家は増え続ける
お気軽にご相談ください。TEL:053-475-2511

浜松市中区高林3-12-13
公認会計士・税理士
受付時間:9:00〜17:30
定休日:土・日・祝日

お問い合わせTMS 田中会計事務所

田中会計グループ
税理士法人TMS浜松
は、TKC全国会会員です!

TKC全国会

TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。

スタッフのブログTax House確定申告