粉飾決算 

サイト内検索ウェブサポ サポートページサイト管理画面

TOP > 所長のひとこと > 粉飾決算

「所長のひとこと」全文検索→

2021年09月06日

粉飾決算

麻薬と同様、抜け出せなくなり、いずれ倒産へ

職業柄、弁護士等からの依頼により会社の継続が困難となった企業の決算書にふれることが多い。いつも感じるのは、こうした企業の決算書の大半が粉飾されていることである。本来計上すべき減価償却費を計上していない等も粉飾の一種だが、つもり重なる赤字を隠すためこれだけでは足りず、架空資産の計上が行われている例が多い。架空(過大)計上されている資産の種類ごとで言えば、一番多いのは商品や製品などの棚卸資産である。棚卸資産を過大に計上することによって、損益計算書の売上原価は過小計上となり、利益金額は過大となる。次に売掛金、架空売上を計上するため貸借対照表の売掛金を過大計上し、利益を過大計上することとなる。
 しかしながら、損益計算書上、売上高等と比較してあまりに売掛金や棚卸資産の金額が膨れ上がりバランスが悪くなるため、金融機関等から指摘される恐れもある。浜松の製造業の会社は、これを隠すため製品の架空金額なくすため、固定資産の土地に振替えていた。取得原価で計上されるべき固定資産(土地)を時価で計上しており明らかな粉飾決算書である。職業会計人がこれに関与して会計・税務業務を行っていたとしたらとんでもない詐欺行為に加担したことになる。
 職業会計人の使命は、企業が「適正な決算書」を作ることを支援し、この適正な決算書により信用経済社会の発展に貢献すること、適正な納税の実現に寄与することにあることを改めて思い知らされた出来事であっ た。
ブログランキング・にほんブログ村へ


お気軽にご相談ください。無料相談・メール相談受付中
お電話・FAXでのお問い合わせ
TEL:053-475-2511

FAX:053-475-2512

受付時間:9:00〜17:30 定休日:土・日・祝日

メールフォームでのお問い合わせ
メールフォームはこちら

24時間受付中


TKg 田中会計グループ

田中範雄公認会計士事務所税理士法人TMS浜松

【業務内容】
会計事務所 <公認会計士・税理士業務>
【併設機関】
㈱TMS・平田晴久社会保険労務士事務所
【所在地】
静岡県浜松市中区高林3-12-13


所長のひとこと

2021年09月06日

粉飾決算

2021年08月18日

大増税時代到来・・?

2021年07月28日

印紙税はややこしい

2021年05月31日

空き家は増え続ける
お気軽にご相談ください。TEL:053-475-2511

浜松市中区高林3-12-13
公認会計士・税理士
受付時間:9:00〜17:30
定休日:土・日・祝日

お問い合わせTMS 田中会計事務所

田中会計グループ
税理士法人TMS浜松
は、TKC全国会会員です!

TKC全国会

TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。

スタッフのブログTax House確定申告